YGエンタの新人ガールズグループ、7月にデビューへ…「2NE1」以来7年ぶり

YGエンタの新人ガールズグループ、7月にデビューへ…「2NE1」以来7年ぶり

YGエンターテインメント(以下、YGエンタ)とミュージックビデオ(MV)関係者の情報によると新人ガールズグループがデビュー間近なのかどうかについて「7月に初披露目する予定だ」と公式立場を出した。

18日、YGエンタのある関係者は新ガールズグループのMVの企画をヤン・ヒョンソク代表プロデューサーが進行中であるのは事実かというメディアの問いに「(関連部署も)少し前に(ヤン代表から)確認した。7月のデビューを目標に新人ガールズグループの準備作業が最終段階にあるという話を聞いた」と答えた。

同関係者はまた「人員構成は実はずいぶん前に全て終わった。ヤン会長がMV撮影を交渉するというのはすでにデビュー曲の選定とレコーディングを終えたという事実を意味しているのではないか。しかし7月のいつ頃なのかはヤン会長も明かさなかった」と伝えた。

これに先立ち、歌謡界の一部ではヤン代表がYGエンタのMVを任せるために、数人の監督に直接会った状況がキャッチされた。そんな中でMV関係者らの間で、ヤン代表のMV依頼が予想されていた「iKON」や「WINNER」ではなく、ガールズグループだという話が浮上し、この日事実として確認されたのだ。

YGエンタは創立後、自分たちだけの独特な個性と明確なカラーを表現するミュージシャンとグループをお披露目してきたため、今回の新ガールズグループにも歌謡ファンの視線が集まっている。昨年、メディアとのインタビューでヤン代表は「構想中のYGエンタの新たなガールズグループは世間の予想とは異なり、きれいなメンバーを中心に作る」とサプライズ発言で話題を集めた。外見よりも実力、定石よりも逆の発想を強調してきた彼が、“きれいなグループ”という既存の歌謡界の公式を受け入れるのが意外だったためだ。

しかし7年前、バービーガールスタイルのガールズグループが歌謡界を席巻していた状況で、個性派ガールズグループ「2NE1」で新風を巻き起こした彼が、陳腐で予測可能なガールズグループを引っ提げて出て来ないという分析ができる。

一方、YGエンタがガールズグループを新たにお披露目するのは2009年にデビューした「2NE1」以降、実に7年ぶりである。「2NE1」は去る17日にデビュー7周年を迎えた。

WOW!korea提供

2016.05.18

blank