防弾少年団のMVは最高レベルで感動的なパフォーマンスだと、米FUSE TVが絶賛!

201605171410779487_573aa8b6ad8d6

アメリカのFUSE TVが、人気アイドルグループ防弾少年団の新曲のミュージックビデオについて、「最高のレベルだ」とほめた。
アメリカFUSE TVは、16日(現地時間)防弾少年団のニューアルバム「花様年華 Young Forever」の収録曲「Save ME」とミュージックビデオに集中的にスポットを当てて、「防弾少年団が『Save ME』のミュージックビデオでワンテーク撮影技法で感動的なパフォーマンスを公開する」というタイトルの記事を掲載した。

FUSE TVは、このミュージックビデオについて、「最高レベルだ。ニューアルバムが出るたびにファンに借しみないプレゼントをする防弾少年団が『FIRE』と『EPILOGUE : Young Forever』のミュージックビデオに続いて最高レベルのミュージックビデオ『Save ME』を最後に公開した」と言及した。
続いてFUSE TVは、「常に強烈なパフォーマンスを公開して来た防弾少年団が、今回はワンテーク技法でミュージックビデオを撮影し、防弾少年団のパフォーマンスがどれほど強烈であり調和がとれているかを見せている」と、重ねて強調した。

また、「このようなワンテーク撮影は誰でもできるものではなく、このミュージックビデオは防弾少年団の歴史上、またひとつの驚くべき瞬間だと言える」と好評した。
FUSE TVと共に「COSMOPOLITAN」は、「FIRE」のパフォーマンス映像を紹介して「本当に驚くべきだ」と感嘆しながら「『FIRE』は曲名のごとく華麗なパフォーマンスに目をはなせない」と伝えた。防弾少年団特有の強固で強烈なパフォーマンスが海外でも熱い関心を得ていることを再度証明した。

防弾少年団は、2日にニューアルバム「花様年華 Young Forever」を発表し、アルバム販売数で16万枚を記録して今年発表したアルバムの中で初動販売量で1位を記録した。

2016.05.17

blank