ソン・ジュンギの中国ファンミに5000人、パク・ボゴムがゲストで登場

image俳優ソン・ジュンギが14日、「2016アジアツアーファンミーティング」の3都市目となる北京で、ファンと特別な時間を設けた。
北京国家オリンピックセンター体育館で行われたファンミーティングには、現地ファンのみならず、世界各地から約5000人のファンが詰め掛けた。
2時間ほど行われた今回のファンミーティングは、ファンと楽しめるゲームをはじめ、さまざまなコーナーが企画され、特にソン・ジュンギはファンと交流するため、数カ月前から中国語を勉強していたことが分かった。
また、この日のファンミーティングは、サプライズゲストとしてパク・ボゴムが登場。2人の深い友情は、会場を温かくした。パク・ボゴムのピアノ伴奏に合わせ、2人で一緒に歌ったりもした。
ソン・ジュンギは自ら書いた手紙を朗読し、北京での初ファンミーティングや、中国で多くの人に愛されていることについて、感謝の気持ちを伝えた。
この模様は、中国最大規模の動画配信サイト「iQiyi(愛奇芸)」とWeiboモバイル生中継アプリ「一直播」で生中継され、アクセス数が1100万を記録するなど、中国でのソン・ジュンギの人気を実感させた。

2016.05.15

blank