ドラマ「麺の神」チョン・ジョンミョン、チョ・ジェヒョンの後継者になることを決心

≪ドラマNOW≫「麺の神」チョン・ジョンミョン、チョ・ジェヒョンの後継者になることを決心

※ネタバレになる内容が含まれています。

11日に放送されたKBSドラマ「マスター−麺の神」5話では、ギルト(チョ・ジェヒョン)が政治に欲を出す様子が描かれた。

ギルトはデチョン(チェ・ジョンウォン)がいる部屋に行ってはデチョンの手を握り「長生きしてください。三度の食事をきちんと準備し、下の世話までいたしますから。私がどこまで上がっていくか、しっかり見せてください。それまで死んではなりません」とささやいて卑劣な笑みを浮かべた。

ムミョンはダヘに「『宮楽園』に入ろうとしているのは知っている」と言い、ダヘはムミョンにミジャ(ソ・イスク)を知らないと言ったのはウソだと言った。実はダヘに尾行をつけていたのはムミョンだった。ムミョンはダヘの写真を見て「正体は何だ」と気になった。

ムミョンは3年間ギルトを尾行し、「あいつは簡単に死んではいけない」とし、「ハ・ジョンテ、あの獣の後継者になる」と復讐を誓った。

WOW!korea提供

2016.05.12

blank