俳優イ・ジョンソク、演技だけに集中したくてYGと手を握った!

201605101711775696_57319bacdfea1

俳優イ・ジョンソクが、10日にYGエンターテイメントと専属契約を締結した事実が知らされて大きな話題を集めた。イ・ジョンソクとYGというのは簡単に予想がつかない組み合わせだという反応が多い。イ・ジョンソクは、どうしてYGを新しいパートナーに選んだのだろうか。
関係者によるとイ・ジョンソクは、モデル出身の韓流スターとしてホットなイメージを持っているが、誰より演技に対する悩みが多い演技者だ。彼の夢はいつも演技について悩みを打ち明けてシナリオを一緒に研究するパートナーに会うことだった。

YGは、こんなイ・ジョンソクには最善であり最高の選択であったと見られる。最初彼は、1人で企画社を設立した後、国内外での活動を進行しようとしたが、演技にだけ集中するためには心強いパートナーが共にいてくれるのがもっと良いと考えたという。
ひたすら演技にだけ集中して演技に力を注ぎたい彼には、体系的なシステムを取り揃えた会社が必要であり、韓流スターとしての彼の活動に対する理解と基盤も備えていなければならなかった。

そして、YGの所属俳優であるチャ・スンウォン、カン・ドンウォンのようにモデル出身俳優たちとの共感という面や、YGの信頼感を与える俳優たちが影響を及ぼしたようだ。そして何よりも「他のことで悩まないで演技だけできる」コンディションが、彼には一番必要な条件だったのだろう。
イ・ジョンソクは、7月20日に初放映を予定しているMBCの水木ドラマ「W」で演技者として復帰する。

2016.05.11

blank