超新星メンバー主演映画2作品のサントラ盤が発売決定 !

20140215-12_0101_01

ソンモ、ジヒョク主演映画『愛の言葉』

【キャスト】ソンモ(超新星)、ジヒョク(超新星) / チン・セヨン
【監督】 ハン・サンヒ
【あらすじ】
脳腫瘍手術の後遺症でひどい言語障害を抱えているが、生まれつきピアノの才能を持つテオ(ソンモ)。そんなテオは、希少病を患い歌手としての人生を諦め療養中のインハに一目惚れをする。しかし、彼女のそばには元恋人のロミーがいた。さらにインハは、ロミーと共にソウルに戻ることに。テオはインハに自分の気持ちを告白することができるのか?ロミーはインハの心を取り戻すことができるのか?インハの心は誰に向かうのか?テオ、インハ、ロミー 三人の恋の物語が美しいピアノのメロディーと共にはじまる。

『愛の言葉』オリジナル・サウンドトラックには、ソンモ作詞、歌唱のエンディング曲“愛のメロディー”の韓国語&日本語ヴァージョンや、本映画の主演女優チン・セヨンがコーラスに参加したジヒョクとの“No matter What I try”の韓国語&日本語ヴァージョンなどを収録。特典映像として、“愛のメロディー”、“No matter What I try”の2曲のミュージック・ビデオとレコーディング風景が収められたDVD付き。 

■収録予定
[CD]
1.Only for you(Inst)
2.No matter What I try/ソン・ジヒョク with チン・セヨン
3.No matter What I try(日本語ヴァージョン)/ソン・ジヒョク with チン・セヨン
4.My love good bye/チン・セヨン
5.忘れない/チン・セヨン with ユン・ソンモ
6.Wish(Inst.)
7.Wish/ユン・ソンモ
8.愛のメロディー/ユン・ソンモ
9.愛のメロディー(日本語ヴァージョン)/ユン・ソンモ
10.愛のメロディー(Inst.)

[DVD](特典映像)
1.レコーディング風景 (約20分)
2.No matter What I try(ミュージック・ビデオ)
3.愛のメロディー(ミュージック・ビデオ)

詳しくは>>

ユナク、グァンス主演映画『この世の果て』

【キャスト】 ユナク(超新星)、グァンス(超新星) / チャン・ヒジン
【監督】 キム・ムンフム
【あらすじ】
興信所で働くドングォン(ユナク)とヒョッフン(グァンス)は、いつものように依頼を受けそのターゲットを探しに行った。しかし、ドングォンはターゲットであるスヨンに一目惚れをしてしまう。人生で初めて恋をしたドングォン。ドングォンは彼女を守る決心をするが、それは簡単なことではなかった。
最初で最後の恋かもしれないスヨンを守るため、自分の全てをかけるドングォン。一方、ヒョッフンはギャンブルの借金返済で脅迫にあい、命の危険にさらされていた。ドングォン、ヒョッフン、スヨン。この世の果てに立つ三人の物語が始まる。

『この世の果て』オリジナル・サウンドトラックには、映画のエンディングを飾るユナクが歌う珠玉のバラード曲“伝えられなかった言葉”の韓国語&日本語ヴァージョン、グァンスによるラップ曲“pain”の韓国語&日本語ヴァージョンなどを収録。特典映像として、“伝えられなかった言葉”、“pain”のミュージック・ビデオとレコーディング風景が収められたDVD付き。

■収録予定
[CD]
1.タイトル未定(Inst)
2.Life is beautiful(Inst)
3.タイトル未定(Inst)
4.pain/キム・グァンス
5.pain(日本語ヴァージョン)/ キム・グァンス
6.タイトル未定(Inst)
7.タイトル未定(Inst)
8.伝えられなかった言葉/チョン・ユナク
9.伝えられなかった言葉(日本語ヴァージョン)/チョン・ユナク
10.伝えられなかった言葉(Inst.) 

[DVD](特典映像)
1.レコーディング風景 (約20分)
2.pain(ミュージック・ビデオ)
3.伝えられなかった言葉(ミュージック・ビデオ)

詳しくは>>http://tower.jp/

2014.02.15

blank