人気オーディション番組「K-POPスター」最終シーズンへ… ヤン・ヒョンソク「本業に忠実に…」

人気オーディション番組「K-POPスター」最終シーズンへ… ヤン・ヒョンソク「本業に忠実に…」

ヤン・ヒョンソクYGエンターテインメント代表が、人気オーディション番組「K-POPスター」の最終シーズンに臨む心境を明かした。

ヤン・ヒョンソクは9日午後、ソウル市内で開かれたSBS「K-POPスター シーズン6」制作発表会で「最後をどのように素敵に話すべきか、悩んでいた。番組をいつ最後にするかという悩みは、僕が最も深く考えていた」と語った。

続けて「パク・チニョンやユ・ヒヨルは歌手活動と放送活動も並行しているが、僕のような場合は『K-POPスター』以外には番組に出演していないから…」とし、「最後のシーズンを決定することも大きな決定だったが、僕の人生において最後の放送活動という点も深く考えていた。最後のシーズンは以前より2倍、3倍の力で一生懸命に臨みたい」と覚悟を明かした。

また「最後という単語が、人を初心にかえさせるようだ」とし、「さらに頑張って臨む。私は自分の本来の場所へ戻り、本業に忠実に活動していく。YGファンから悪口を言われているので(笑)。またYGの首長として、頑張っていきたい」と笑顔をみせた。

「K-POPスター」は次世代のK-POPスターを発掘するサバイバルオーディション番組で、去る2011年12月にシーズン1を放送。パク・チニョン、ヤン・ヒョンソクはシーズン1から審査員として出演し、ユ・ヒヨルはシーズン3からBoAの後任として合流した。ことし下半期、韓国にてシーズン6を放送予定。

WOW!korea提供

2016.05.09

blank