「取材レポ」BEE SHUFFLE“ミッション達成で、がけっぷちは卒業?!さらに2ndアルバムリリースも発表!”「“BEE SHUFFLEがけっぷち史上最大の挑戦!!”最終章」大盛況!

0O6C9264

様々なミッションに挑み、日本で活躍中の原宿発がけっぷちボーイズグループ BEE SHUFFLEが5月2日(月)東京・渋谷、TSUTAYA O-EASTにて「“BEE SHUFFLE がけっぷち史上最大の挑戦!!”最終章」を開催した。

クリエイティブ集団、BeeTonics(ビートニックス)主宰 miyake 氏より下された、「2016 年 5 月 BEE SHUFFLE 最大キャパの LIVE を 成功させろ!!」というミッション達成のため、3ヵ月連続で新曲のリリースとライブを実施してきたBEE SHUFFLE。

1000人動員のミションが達成できれば、「全国無料Zeppツアー」開催。
達成できなければ“BEE SHUFFLE、解散! ”と厳しいミッションが掲げられる中、リーダーのシュウタ、ジュン、ミンス、ジュノ、ギュミンの5人がこの日、最終章を迎えた。
全国各地から詰めかけたファンが待ちわびる中、プリンスを彷彿させるホワイトとゴールドの衣装を身に着けたメンバーが登場すると、満員の会場は大歓声に包まれた。
1曲目、「LOVE YOUR SMILE」でオープニングを飾るとファンの掛け声もバッチリ決まり、早くも、会場のテンションはMAXに。
新曲「SARU」からカップリング曲の「アブラカタブラ」と立て続けに5曲をパフォーマンスすると、会場は大盛り上がり。
「SHINE(short ver.)」を歌い終えるとジュノとジュンがステージに残りMCタイムへ。
ジュノが「みなさん、こんにちは。アンニョハセヨ~」とあいさつすると、ジュンは「今日、5月2日、ありがとうございます。5曲連続できましたが、みなさん、盛り上がりましたか?」と呼びかけると会場からは「イエ~!」と大合唱が返ってきた。
「今日、渋谷TSUTAYA O –EASTの熱気、ハンパねえぞ!ヤバイっすよ」と会場を埋め尽くすファンに興奮気味のジュノ。
「今年1月1日に発表されて、最終章を迎えるにあたり、色々ありましたよね。TSUTAYAさんとか、タワレコさんとかドンキーさんとか、色々ありましたよ」とジュンが振リ返えると「そうですね。僕たち、去年から5月に向けて色々な経験しましたよね」とうなずくジュノ。
沖縄、北海道、フランスに行ったことを伝え、フランスではパンが美味しくて、ジュンは6キロ、ジュノも3キロ太ってしまったとエピソードを披露した。また、ジュノは個人的に印象に残っているという去年の2月に北海道で撮影したMVについて触れると、スクリーンにMVが公開された。バラード曲「Kissing You」のイントロがかかるとスーツ姿のシュウタ、ミンス、ジュンがステージに再登場。ジュノがステージに姿を見せ、アカペラで歌い始めると、ギュミンが続いた。持ち前の歌唱力で、しっとりと歌い上げると、会場は色とりどりのペンライトが輝き、幻想的な雰囲気に。
続いて、「『Silent Magic』でみなさんの心を温めます」と紹介し「Silent Magic」に繋いだ。雰囲気をガラリと変えて、コール&レスポンスで盛り上げ「My Princess」へ。
歌い終えると、ジュノが「ノンストップで走ってきました。5月2日、特別な日のためにスペシャルステージを準備してきました」と話し、さらに「人生の中で忘れられない人がいると思います。次の曲はみなさんの一生忘れられない人を思って、うるう年にぴったりな『366』です」と、ギュミンとHYの「366」をカバー。サビから二人のハーモニーが会場に響きわたり、しっとりとした雰囲気で会場を魅了した。シュウタ、ジュン、ミンスがブラックTシャツに着替えてステージに。
本番前のミンスのハプニング話やプロモーション活動でのエピソードで会場を楽しませると「今日、5月2日はジュンの誕生日です」とシュウタの紹介で、ファンが一斉にお祝いのうちわを掲げ、会場は一気にお祝いムードに。
バースデーソングを歌いながら、ジュノとギュミンがケーキを持って登場。会場全員でもう一度バースデーソングを歌い、ジュンの24回目の誕生日を祝った。
「みんなと一緒に歌いたい」とジュンに続き、ギュミンの「みんな、盛り上がる準備はできていますか!」との呼びかけで「睡蓮花」(HY)を届けると、タオルを回し、ステージの右、左へと駆け巡るメンバーにファンたちもタオルを回し、ノリノリで応えた。
会場一体となるエキサイティングなステージを展開し、「Baby, I Love You」「FB♥BABY」「Welcome to the Shuffle!!」とおなじみの曲をメドレーで披露し、さらにギュミンがムーンウォークを見せ、ジュノが「みなさん、最初から僕たちのことを応援してくれた、ありがとうございます」と述べるなど、情熱と感謝を込めたパワフルなステージで、ライブを最高潮へと導くと本編が終了。
アンコールでメンバーが再登場すると会場のペンライトがジュンのカラーである、赤一色に。
「グイグイグイ↑↑↑」を歌いながら、サインボールを投げ入れるメンバーたち。
歌い終えると、ここで、主宰のmiyake氏をゲストに迎えた。miyake氏からメンバーに労いの言葉がかけられると2ndアルバムリリースのうれしいニュースが発表された。
さらに「こんなにたくさんのファンが来てくれたので、1000人動員したら、もう“がけっぷち”じゃないね」と彼らにエールを送った。
アンコール2曲目には、歌詞に注目してほしいと新曲「#YOLO」を披露し、大盛り上がりのまま、ステージを後にした。
その後、DATVアナウンサー宮本優香が登場し、再びメンバーを呼び込み、いよいよ、ミッションの結果発表へ。
ジュンが「みなさん!達成してZeppツアーに行こうぜ!」と呼びかけると会場からは「イエ~!」と大歓声で応えた。
ジュノは「心配なんてしていません。いつも後ろから支えてくれているスタッフさんや、いつも応援してくれるファンのみなさんがいるから。絶対達成できて、Zeppツアー行けると思います」と意気込むと、ギュミンも「こんなにたくさんのみなさんがいるから達成できると思います」と述べた。
「今まで一番頑張ったと思っています。僕たちの頑張る姿を見て、応援してくれるファンのみなさんがいるから…絶対解散したくない。最後まで、応援よろしくお願いします」とミンス。
最後にシュウタが「ミッションを達成して、ジュンにとっても最高の誕生日になるので。みんなと喜びたいと思います」とメンバーそれぞれの思いをファンに向けた。
株式会社デジタルアドベンチャーの社長から、同公演で1242名を動員し、見事ミッション達成の報告がされると「おめでとう!」と会場全体から祝福の声が湧き上がった。

IMG_9165
そのうれしい発表にジュノとミンスは堪えきれずに男泣き。
シュウタ、ジュン、ギュミンも、喜びをかみしめた。
「みんな、ありがとう!」とファンに感謝の言葉を伝えると、ここでスタッフからミッション達成を祝してゴールドのメンバーの名前入りTシャツがプレゼントされた。
ステージでゴールドのTシャツに着替え、アンコールのラスト曲「LOVE YOUR SMILE」を達成感あふれる清々しい笑顔で届けるBEE SHUFFLE。
最終章はBEE SHUFFLEの魅力を最大限に引き出した楽曲とアンコールを含め全15曲を力いっぱい披露し、ファンの熱い応援と共に大盛況で飾った。
ミッション達成へ向け、努力し、一回り大きく成長し、“かげっぷち”を卒業したメンバーたち。
2ndアルバムリリースも控えるなど、彼らの今後の活躍に益々期待が高まる。

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

写真提供 Digital Adventure

 

◆   BEE SHUFFLEオフィシャルサイト  http://beeshuffle.com/

 

2016.05.04

blank