BEASTヨン・ジュンヒョン、6日に1000人規模で初の単独ライブ公演開催!

201605021627778343_572701d283c64

人気アイドルグループBEASTヨン・ジュンヒョンが、初の単独ライブ公演を開催する。
ヨン・ジュンヒョンは、6日にソウル麻浦区(マポグ)弘益大(ホンイク大)近隣のVホールで、初のソロ公演「ヨン・ジュンヒョン - 1st MINI LIVE」を開催して観客と対面する。ヨン・ジュンヒョンのデビュー初の単独ライブ公演であるこのステージは、ヨン・ジュンヒョンと新人ミュージシャンDAVIIのコラボプロジェクトシングル「この歌が終われば」の活動の延長線上にあり、この日午後4時30分と7時30分の2回にわたって1000人余りのファンがともにする。

当初、放送や特別なアルバムプロモーションなどの計画が全くない状況だったが、長い間BEASTの公演を待って来たファンのために観客と身近で接することのできる小劇場コンサートをヨン・ジュンヒョン自ら企画した。
特にこの日は、小規模公演場の長所をいかしたステージでの構成と、「ソロアーティスト」ヨン・ジュンヒョンの能力を確認することができるスペシャルステージが約80分にわたって進行されると期待されている。また、デジタルシングルのコンビで息を合わせたミュージシャンDAVIIも出演を決定し、心強い援護射撃を行う計画だ。

そしてヨン・ジュンヒョンは、「今回のミニライブ公演は、活動がないということを残念がるファンのために準備したサプライズのプレゼントです。小さな公演場ですが、ファンとより近くて親密にコミュニケーションすることができるきっかけになったらと思います。バラエティに富んだ公演を準備しているので多くの関心と愛をお願いします」と公演を前にした心境を伝えた。
ヨン・ジュンヒョンは、先月27日にDAVIIとともにデュエットプロジェクトシングルを発売し、新曲「この歌が終われば」で3つの音源チャートで1位になるという熱い反応を得た。ヨン・ジュンヒョンのファーストミニライブ公演は、ハナチケットで3日に前売りを開始する。

2016.05.02

blank