iKON、グローバル少女ファンを狙い撃ち “6都市のコンサート追加を確定”

iKON 人気アイドルグループiKONが初のアジアツアー「iKONCERT 2016 'SHOWTIME' TOUR IN ASIA」の6都市の追加公演を確定した。
YGエンターテインメントは29日にこのように明らかにし、この日の午後1時に公式SNSを通じてiKON ツアーのポスターを公開したと説明した。
この日公開されたポスターによればiKONは中国の深圳と上海、タイのバンコク、シンガポール、マレーシア、クアラルンプール、インドネシア、ジャカルタなど合計6都市で追加公演を行う予定だ。
先立って3月に合計5都市で14回の公演、14万6000人の観客を集めた初の日本アリーナツアー「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」を成功裏に終わらせ、現地での熱い人気を実証したiKONはツアーの規模を拡大することを決め、初のアジアツアー「iKONCERT 2016 'SHOWTIME' TOUR IN ASIA」の開催の便りを知らせて話題を集めている。
今月22日に台湾の台北アリーナでアジアツアーの火ぶたを切ったiKONは当時、公演開始前から現地媒体の熱を帯びた取材攻めに人気を実感させられ、iKONならではの熱情的ながらも完ぺきなパフォーマンスで完成度の高い公演を披露して現地ファンたちを熱狂させた。
台湾公演でアジアツアーの開始を知らせたiKONは5月7日香港、14日と21日に中国の成都と南京でアジアツアーを続ける。

2016.04.29

blank