ドラマ「ミセン -未生-」日本版制作へ…主演は「Hey! Say! JUMP」中島裕翔

ドラマ「ミセン -未生-」日本版制作へ…主演は「Hey! Say! JUMP」中島裕翔

来る7月、日本のフジテレビでドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」が放送される。日本メディアが28日、伝えた。同ドラマは2014年に韓国で放送され高い人気を博した韓国ドラマ「ミセン -未生-」を原作としている。

日本版の男性主人公には人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔(22)がキャスティングされた。中島は「主人公と同じように一から歩んでいくという気持ちで頑張りたい」と意気込んでいる。

韓国版では「ZE:A」のイム・シワン(27)が必死に働き成長していくサラリーマン役を熱演し、「第51回百想芸術大賞」で新人演技賞を授賞している。シワン(ZE:A)や若手女優カン・ソラ(26)、俳優カン・ハヌル(26)らが社会の現実をリアルに、そしてドラマチックに描き出した。

韓国で多くの共感を得て愛された「ミセン -未生-」が日本でどう描かれるのか、関心が集まる。

WOW!korea提供

2016.04.28

blank