ドラマ「タンタラ」チソンの選択、最後までミンヒョク(CNBLUE)

≪ドラマNOW≫「タンタラ」チソンの選択、最後までミンヒョク(CNBLUE)

※ネタバレになる内容が含まれています。

27日に放送されたSBSドラマ「タンタラ」3話では、カイル(コンミョン(5urprise))がハヌル(カン・ミンヒョク(CNBLUE))の過去に衝撃を受けるソクホ(チソン)に問い詰める姿が描かれた。

ソクホは「俺はハヌルの優しい顔を信じることにした。これを信じてここまで来た」と言った。カイルは「僕は何も信じない。性的いやがらせ犯をボーカルにしなければならないこと、これが現実だ」とハヌルと一緒にバンドを組むことを嫌がった。

するとソクホは「俺はハヌルを捨てられない。お前はギターの実力もいいから、他の所をあたってやる。何日か考えてみよう」と言った。

WOW!korea提供

2016.04.28

blank