「Ryu Siwon 5th Anniversary Live 2009 ~ありがとう、そして新たな約束~」

 

11月14日さいたまスパーアリーナを皮切りスタートしたリュ・シウォンの冬のコンサート「Ryu Siwon 5th Anniversary Live 2009 ~ありがとう、そして新たな約束~」。 12月3日コンサート開催前にマスコミの取材を受けた。

リュ・シウォン  リュ・シウォン

マスコミ陣が今かと待機する中「JUMP」のロゴの黒のTシャツ、黒のカーゴパンツというラフなスタイルで 爽やかな笑顔とともにリュ・シウォンが姿を現した。

日本の活動を始めての5年の歳月を振り返り、「とても大切な意味のある5年間だった。日本のファンのみなさんは もう家族のような感じではなく、ほぼ家族と同じような感じになっている。」と話した。

5年間のエピソードとしては、ある番組で海に漂流された方が自分の曲の『さくら』を歌って力を出してくれたことを 聞いたことや、新潟の地震の時に少しでも慰めになるかと訪問したこと。宮崎の広報大使になったりしたことを挙げた。 でも、やはり一番の思い出は日本武道館で初めて自分のコンサートを開いたことで、自分の夢がかなって忘れられないと語った。

「今回のコンサートは、新たな跳躍の意味を込めて『JUMP』という言葉がコンセプトになっていると言う。 今まで32の会場で62回のコンサートを開催した。これからももっとたくさんコンサートを開いていきたい!」 と未来への熱い抱負を語った。

プライベートの『JUMP』は?の問いかけに、笑顔を浮かべ「あまり頑張りすぎて、腰の手術をしたことです・・・」と ジョークを交えた。

リュ・シウォン  リュ・シウォン

昨年のクリスマスは日本のファンと共に過ごしたことをあげ、今年のクリスマスは? 「韓国で、1人でゆっくり休みます。」と流暢な日本語で少し残念そうに話した。

通訳を通さず日本語を交えながら話すあたりは、日本での活躍が多いシウォンならではだ。 ちなみに、一番欲しいクリスマスプレゼントは『健康!』だそうだ。 しかし、来年の2月には、バレンタインデー・パーティとして 初の無料ファンクラブイベントを 開催する予定だという ファンには嬉しいニュースも。 また3月には今回のツアーDVDも発売し、5月・6月には全国ツアーも決定した様だ。春頃に次作リリースを予定。

そして、将来的には日本のドラマにも出演したいと意欲を見せていた。 「来年は、たくさんの日本のファンの方たちと会うことができますよ」。本人も期待を胸に膨らませていた。 まだまだ、恋人を作る時間の余裕はなさそうだ。

最後に、「誰よりもファンを大切にするアーティストになりたい。腰の方はまだ少し心配だが、気分的には元気いっぱいです!」と5年分の『愛してるよ!』のハートポーズをファンに送り取材を終えた。

プリンスの笑顔はとても素敵だった。来年もリュ・シウォンの活躍から目を離せなさそうだ。

リュ・シウォン  リュ・シウォン

 

2009.12.08

blank