YGエンタ側、「Sechs Kies」とアルバムに関する協議「なし」と回答

YGエンタ側、「Sechs Kies」とアルバムに関する協議「なし」と回答

韓国の大手芸能プロダクションYGエンターテインメントが、男性グループ「Sechs Kies」のニューアルバムに関する立場を明かした。

YGエンタ側の関係者は25日、「Sechs Kiesのニューアルバム制作について、協議したことはない」と公式立場を伝えた。

これを前に、複数の韓国メディアは「Sechs Kiesは、ニューアルバムを準備中」と報道し、「Sechs Kies」のリーダーであるウン・ジウォン側は「コンサートは協議中だが、ニューアルバムまでは話していない。コンサートについても日付や場所など具体的な確定事項はない」と回答していた。

しかし「Sechs Kiesの一部メンバーが、YGエンタの関係者と接触し、ニューアルバムに関して協議している」との後続記事が相次ぎ、これによって再び「Sechs Kies」のニューアルバムに関心が集中している。

一方、「Sechs Kies」は先ごろ、MBCバラエティ番組「無限挑戦」を通して完全体でステージを飾り、ファンを感動させていた。去る1997年にデビューした「Sechs Kies」は2000年の解散までヒット曲を連発し、「H.O.T.」と共に90年代最高のアイドルとして韓国の音楽シーンをリードし続けた。

WOW!korea提供

2016.04.25

blank