「イベントレポ」俳優パク・ヘジン、10周年ファンミ、5時間の間輝いたファンへの愛!

article

俳優パク・ヘジンの10周年ファンミーティングが盛況のうちに終了した。
パク・ヘジンは、23日にソウルオリンピック公園のSKハンドボール競技場で、デビュー10周年を記念するファンミーティングを開催した。このファンミーティングには10対1の競争率を勝ち抜いて当選した約4000人のファンが共にした。同時に中国の動画サイトYouKuを通して中国に、NAVERを通して全世界に生中継された。

2時間30分の予定だったファンミーティングは、およそ5時間以上続けられた。20万人に近いネットユーザーがVアプリを視聴し、「いいね」を意味するハート数が約190万に達した。YouKuでは中国の人気アイドルの生放送が6くらいの数値を見せるのを見る時、パク・ヘジンのファンミーティングの生中継は5.8という記録を残した。また、中国のブロッグ、weiboの日韓芸能チャーとのタッグでの1位などを記録した。

多数の俳優や映画監督などの関係者は花輪でお祝いの挨拶をした。歌手ユナとSG WANNABEのイ・ソクフン、マジシャンのチェ・ヒョヌはゲストで招待されてパク・ヘジンとの逸話を公開した。
パク・ヘジンは、ファンの願いをかなえたり、ファンに逆に質問したり、現場のファンとその場で通話し、客席を回りながら団体でセルカを撮り、魔術ショー、新人俳優キム・ヒョンジンとの対話など、自身のアイディアが引き立つ多彩な企画を公開した。

また彼は、ファンの誕生日のお祝いと「ずっと一緒、パク・ヘジン」というスローガンイベントに涙ぐんだりした。
パク・ヘジンは、「いろいろとたくさん準備して最善をつくしました。とても幸せでしたし感謝します。MCを担当してくださったBOOM さんをはじめ、ゲストの方々にも感謝の思いを伝えたいです。近いうちにまた素敵な姿でお目にかかります」と明らかにした。

2016.04.25

blank