CNBLUE、「こんなに綺麗だったのか」の最後のステージでも魅力が爆発!

0 사본 -article (1)

人気バンドCNBLUEが、甘いラブソングで女心を魅了した。
CNBLUEは、22日午後5時から放送されたKBS2の「ミュージックバンク」では、1位の候補曲「こんなに綺麗だったのか(YOU'RE SO FINE)」を熱唱した。
タイトル曲「こんなに綺麗だったのか」は、リーダーヨンファの自作曲で、ファンキーなビートをベースに華麗なブラスが加味された軽快なテンポのポップロックだ。
この日ヨンファは、さわやかでストレートな歌唱力でガールフレンドに向けたときめくようなメッセージを伝えた。完璧な歌唱力とパフォーマンスで女心を捕らえ、優しいビジュアルで目と耳を満足させるステージを披露した。
この日の「M COUNTDOWN」には、SUPER JUNIORイェソン、Apinkチョン・ウンジ、VIXX、NCT-U、Block B、BTOB、パク・ボラム、GOT7、HISTORY、OH MY GIRL、UP10TION、テジナ、SNUPER、ユ・ソンウン、Boys Republic、LABOUM、BerryGood、VOISPERなどが出演した。

2016.04.22

blank