ドラマ「モンスター」カン・ジファン、ソン・ユリの死を聞いて納骨堂で涙

≪ドラマNOW≫「モンスター」カン・ジファン、ソン・ユリの死を聞いて納骨堂で涙

※ネタバレになる内容が含まれています。

19日に放送されたMBCドラマ「モンスター」8話では、チェリョン(イエル)はギタン(カン・ジファン)に、ジョンウン(ソン・ユリ)は死んだと明かす姿が描かれた。

チェリョンはジョンウンの生死を聞くギタンに「ウイルス流出事故の時にジョンウンが父親だけでなく他の犠牲者もいた。遺族を避けて、旅館を転々として二人とも火災で亡くなった」と説明した。

ギタンはチェリョンが教えてくれたジョンウンの納骨堂に行き、涙を流しながら謝った。「お前のおかげで俺が生きているのに、やっと約束を守ろうと思ってきたのに、ごめん。ジョンウン」とあいさつした。この時、スヨンとして生きているジョンウンと気づかないまますれ違った。

ジョンウンは火災事故の時に亡くなったスヨンをジョンウンだと言って、スヨンの人生を歩んできた。ジョンウンとギタンはドドグループで出会っているが、お互いに気づかないでいる。

WOW!korea提供

2016.04.20

blank