CNBLUEミンヒョク、再び制服を着るキャラクターにチャレンジ!「タンタラ」

1

人気バンドCNBLUEミンヒョクが、制服を着る心境を明らかにした。
ミンヒョクは、19日午後2時、ソウルにあるSBSの社屋で開催されたSBSの新しい水木ドラマ「タンタラ」の製作発表会で「相続者たち」以来、また制服を着ることについて「気分がいい」と言った。
彼は、「大きな福だと思います。僕の年だからできるキャラクターだと思います」と説明した。

続いて自分が演じるハヌル役について説明して「本来、無表情であまり表現をしない性格なんですが、この作品でも無愛想であっさりした姿をお見せすると思います。たくさんの事情を抱えながら傷ついて来たキャラクターで、普段物静かな僕の姿と似ています。簡単に入り込むことができます」と付け加えた。
「タンタラ」は、崖っぷちで出会ったマネージャーのシン・ソクホ(チソン)と新米バンドの「タンタラ」の成功ストーリーを描いた。20日の午後10時から初放送される。

2016.04.19

blank