「EXO」D.O(ト・ギョンス)、映画「神と共に」出演を確定

「EXO」D.O(ト・ギョンス)、映画「神と共に」出演を確定

韓国アイドルグループ「EXO」のメンバーで俳優としても活動中のD.O(ト・ギョンス)が、映画「神と共に」への出演と関連し立場を明かした。

所属事務所SMエンタテインメント側の関係者は18日、「D.Oが『神と共に』へウォン・イルビョン役で出演する」と伝えた。

D.Oが出演する「神と共に」は、人間の死後”あの世”で49日間おこなわれる7回の裁判過程で人間の物事に介入してはならない冥土差使らが、仕方なく人間の事情に参加することになり繰り広げられるストーリー。

冥土差使のリーダーであり、人間に対する愛情で悩むカンリム役はハ・ジョンウが、突然の死を迎えることになり”あの世”で裁判を受けることになる人間チャホンはチャ・テヒョンが、またクールな冥土差使ヘ・ウォンメクはチュ・ジフンが担う。

なお、映画「神と共に」は韓国映画としては初の2部作で制作される予定で、2017年より順次公開される予定だ。

WOW!korea提供

2016.04.18

blank