JYJジュンス、ドラマ『太陽の末裔』の終了後もOSTがチャートで1位

太陽の末裔人気グループJYJのジュンスが歌ったドラマ「太陽の末裔」のOSTが、音楽配信チャートで3日連続1位を記録している。

16日午前7時基準、ジュンスのジュンスは韓国の最大音源サイトのMelOnでリアルタイム1位をキープしている。

また他の主要音源サイトGenie、Olleh music、NAVER MUSICMnetsoribadaBugsでも1位を記録し、チャートを総なめしている。

ジュンス-2

このような人気は韓国を越え海外にも広がっている。この歌は14日に公開後、日本、シンガポール、マレーシア、オーストラリア、カナダ、フランス、台湾、トルコなど計12ヶ国のiTunesのK-POPチャートで1位を記録したのは勿論のこと、アメリカ、ドイツ、メキシコ、オランダなど6ヶ国でもトップ5にランクインし、ジュンスのグローバルな人気を感じさせた。

ジュンスのOSTはドラマ中盤部分で主人公カップルの甘いラブシーン時に挿入され発売前から関心を集めていだが、ジュンスはOSTのフィナーレを華やかに飾ることになった。ドラマの放送は終了したが、ジュンスの歌はしばらくの間人気が冷めることがなさそうだ。

2016.04.16

blank