イ・スンギ二等兵は見ることができないでございます

!cid_ii_153f95bec9d75ba6

歌手兼俳優のイ・スンギが久しぶりにTVに顔を表わした。昨年夏にオンラインを通じて公開されたウェブバラエティ「新西遊記」が再編集されてケーブルチャネルtvNを通じて放送されたからだ。

イ・スンギは今月8日に放送されたtvN「新西遊記」(演出ナ・ヨンソク)で重要な役を遂行した。

カン・ホドンとウン・ジウォン、イ・スグンなどの参加者とは違い「罪」がなかった彼は「三蔵法師レース」でウン・ジウォンと組んで堂々と1位になり、自然に三蔵法師の役を勝ち取った。

「バスに乗る順序が一番罪のない順序なのか」で始まった。「1泊2日」に一緒に出演している4人のコンビは確実なシナジーを披露してお茶の間に笑いを送った。

特に印象的だったのはこの日に追加で公開されたイ・スンギの歓送会だった。イ・スンギはこの席でメンバーに「放送で私の話をたくさんしてください」と言って人間的な姿を見せたりもした。

また「映像でも送って下さい。思い出の映像を」と言うと、ナ・ヨンソクPDは「軍隊でテレビをつけてみなさい。たくさん出してあげるから」と言って、これは現在の状況と当てはまって笑いのポイントになった。

もちろん2月1日に陸軍訓練所に入所し、特殊戦司令部曽坪(チュンピョン)旅団に配置されて行政兵として勤務中であるイ・スンギが、この放送を見ることができる確率は低い。

本番が放送される午後9時45分が点呼時間なので。今月11日から29日までは事前にお知らせしたように空輸教育に参加する予定である。

後で、彼が内務室に座って二等兵階級章を付け、TVに出てくる自分を見ればどんな気分だろうか。

2016.04.09

blank