新人「KNK(クナクン)」 、中国授賞式に招待 ”次世代K-POPランナー”を立証

KNK_160408韓国新人アイドルグループ「KNK(クナクン)」 が、中国の音楽授賞式に招待された。

「KNK」は来る15日、マカオ・コタイ・アリーナで開かれる「第20回チャイナアワーズ」に招かれた。ことしで20回目を迎える同授賞式は、アジアのスターが一堂に会するイベントだ。

「KNK」は次世代K-POPの代表ランナーとして招かれ、レッドカーペットイベントに出席し、祝賀ステージを披露する予定だ。

デビューからわずか1か月で、現地では正式デビューもしていない状況にも関わらず授賞式に招待されたという点で、成長の可能性を立証したことになる。

所属事務所YNBエンターテインメントの関係者は「中国側が、KNKの発展の可能性を高く評価し、良い機会を与えてくださった。授賞式に参加することとなり、光栄に思う」と語った。

WoW!Korea提供
2016.04.09

blank