歌手イ・ハイ、20日にフルアルバムを発表 “作曲に初挑戦”

20160406_hi_b韓国女性ソロ歌手イ・ハイがフルアルバムを発売することがわかった。

イ・ハイはフルアルバム「SEOULITE」の公開に先立ち6日、トラックリストをお披露目した。タイトル曲「MY STAR」で、YGのメインプロデューサーTeddyとKUSHが作詞・作曲した。

「MY STAR」はイ・ハイに最も合うメトロソウルジャンルで、振付けと共に披露できるグルーヴ感あふれる楽曲だ。「BIGBANG」や「2NE1」の多くのヒット曲に参加したTeddyとKUSHのタッグが期待させている。

今回のアルバムにはTABLO(EPIK HIGH)やDEE.P、Rebecca Johnsonが作曲し、TABLOが作詞した「希望拷問(BLUES)」や、イ・ハイが作詞・作曲した「通り過ぎていく(PASSING BY)」が収録されている。イ・ハイは今回の歌で初めて作曲に挑戦した。この他にもTABLOと「iKON」BOBBYがフィーチャリングした楽曲も収められている。

一方、イ・ハイは来る20日にフルアルバムを発売し、活発な活動を継続していく予定だ。

WOW!korea提供

2016.04.07

blank