「インタビュー③」CNBLUEは元祖マルチドル、釣り番組から中国映画まで!

201604050915778084_57030e18c3990

人気バンドCNBLUEのリーダー兼ボーカルのヨンファは、今度も新曲「こんなに綺麗だったのか(YOU'RE SO FINE)」を作った。カムバックの活動とともに中国では映画も撮る。ジョンヒョンは釣りの放送に出演する予定で、ジョンシンとミンヒョクもそれぞれドラマを撮影している。
ここまでくれば、CNBLUEに「マルチドル」、「万能ドル」というタイトルでは不足なくらいだ。

4日、所属事務所FNCエンターテイメント近隣のカフェで会ったCNBLUEは、ニューアルバム「Blueming」を中心にした「完全体」での活動の計画以外にソロスケジュールも公開した。すでにカムバック前から活動プランがぎっしりと組まれている。

201604050915778084_57030e186247b

ヨンファは、「中国で初めて映画にチャレンジするようになりました。シェフのキャラクターを演じます。シェフ関連の映画も見て髪の毛もカットしました。本当に熱心にがんばっています。初の映画なので毎晩シナリオを見ています」と明らかにした。

ジョンヒョンは、カムバック直前に釣りのプログラムにサプライズで出演した。普段釣りが趣味だという理由で音楽放送より先に釣りのプログラムに出てファンをびっくりさせた。ここにソロアルバムまで準備していると明らかにして期待を加えた。
ミンヒョクは、チソンとヘリ(Girl‘s Day)主演のドラマ「タンタラ」にキャスティングされた状態だ。彼は、劇中でバンドのボーカルを担当するようになった。ドラマーである彼がボーカルの演技をするという話にメンバーは、「それはちょっと違うみたい」とからかった。ミンヒョクは、「照れくさいし、負担です」と笑った。

201604050915778084_57030e193ba8d

ジョンシンもドラマ「シンデレラ」で、財閥3世のトップ歌手に変身する。さっきミンヒョクのボーカルの演技に「僕らだけでバラティが出来そうです」と文句を付けたジョンシンのキャラクター説明に、他のメンバーは意味深長にほほ笑んだ。
演技なら演技、歌なら歌、作曲なら作曲、楽器演奏なら演奏、何をするにしても抜け目がないCNBLUEだ。メンバーは、「どれかひとつに集中すればいいかもしれませんが、演技も音楽も長く見れば延長線上はひとつです。多くの方々が共感してくださるようにがんばります」と力強く語った。

2016.04.06

blank