俳優ソン・スンホン&女優リウ・イーフェイ主演「第3の愛」、5月に韓国で公開へ

20160401_3ove_b

俳優ソン・スンホンと女優リウ・イーフェイ主演の映画「第3の愛」が5月19日に公開を確定した。

「第3の愛」は愛を信じない男(ソン・スンホン扮)と愛は必要ないと信じる女(リウ・イーフェイ扮)の運命的な出会いと、秘密めいた切ない愛を描いた映画だ。

韓国を代表するラブストーリー映画「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン監督が中国で約1000万人以上の読者を泣かせたベストセラーを脚色した作品である。

ドラマ「秋の童話」や「夏の香り」などを通じて最高の韓流スターであり、ラブストリーの皇太子と呼ばれるソン・スンホンの感性があふれる正統派ラブストーリーで、再度、女心を引きつける予定だ。

中国を代表する女優リウ・イーフェイとは映画撮影後、実際に恋人関係であることを公に発表して、関心を集めた。

一方、ソン・スンホンとリウ・イーフェイは最近、破局説が浮上したが、双方はこれを否定した。

WoW!Korea提供
2016.04.03

blank