B1A4ジニョン、できないものがない万能スター!

201603310938775008_56fc792fecf34

人気アイドルグループB1A4ジニョンが、最近大ブレークで浮上している。アイドルグループのメンバーだけでなく、アルバムのプロデューサー、演技、バラエティなど多方面で同時多発的に魅力が爆発して輝やいている。
まず、Mnetの「プロデュース101」だ。コンセプトステージで「同じところで」を提供してガールズオントップの勝利を導いたうえ、彼女らのファイナステージでもうひとつの曲を予告して期待を高めている。特に、「プロデュース101」での録音を前後してガールズグループとしてデビューを夢見る練習生にアイドルの先輩として優しく助言する様子も女心を魅了した。

また、「同じところで」の場合、「プロデュース101」の象徴的なテーマ曲であった「Pick me up」まで抑えて各種の音源チャートの上位圏に定着して大きな愛を受けている。これによって「プロデュース101」の実質的な受恵者は「ジニョン」だという言葉が出るほどだ。また、後輩ガールズグループのためにプレゼントしたOH MY GIRL「一歩二歩」もやはり音源チャートで頭角を現わしてジニョンのプロデューサーとしての才能を証明した。

映画「怪しい彼女」、ドラマ「優雅な女」、「七転び八起きク・ヘラ」、「幸せのレシピ」などに出演して俳優としての演技力も承認されたジニョンは、今回はバラエティのレギュラーの第一歩を踏み出した。フェイクドキュメンタリーという独特なジャンルで4年前に大きな話題を呼んだ「音楽の神」のシーズン2がそれだ。
ジニョンは、「音楽の神2」で天才プロデューサーに変身し、イ・サンミンがジニョンをLSMエンターテイメントに迎えようと孤軍奮闘した。そしてジニョンは、LTEのプロデューサーMuzieと競い合う予定だ。放送途中でのインタビューで突拍子もない魅力をアピールして笑わせてくれるのがポイントだ。

歌手、俳優、プロデューサー、そしてバラエティと、次々に変身するジニョンが2016年はどこまで広く深く浸透していくのかに期待してみたい。

2016.04.01

blank