BTOBミンヒョク、“新曲のMVでチョ・ボアと主人公で幸せだった"

201603291424778133_56fa11cebbdd7

人気アイドルグループBTOBのメンバーミンヒョクが、ミュージックビデオの主人公を演じた。メンバーにうらやましがられそうなのに全くそんなことはなかったという。
ミンヒョクは、29日午後から放送されたSBS パワーFMの「2時脱出カルトショー」を通して今回「春の日の記憶」のミュージックビデオの男主人公を担当した心境を幸せだったと明らかにした。

カルトは、BTOBの新曲のミュージックビデオに関する話をした。ミンヒョクが主人公で出演して俳優チョ・ボアと演技の息を合わせた。
ミンヒョクは、「マネージャーに聞いたとき幸せでした」と語った。これについてメンバーは、「嫉妬なんてこれっぽっちもなかったです」と言った。

演技を展開したミンヒョクは、「ミュージックビデオは開かれた結末のようです。僕も聞いたことはないですが、愛したガールフレンドとの思い出を回想する場所があります。そこでガールフレンドを思い出しながらそのまま終わります」と今度のミュージックビデオについて説明した。

2016.03.29

blank