「取材レポ」BTOB “メンバーのダイエット事情も暴露?!”シングル「Dear Bride」発売記念イベントSHOWCASE+ミニファンミーティング 開催!

DSC_0138

2014年に日本デビューを果たした韓国7人組アイドルグループBTOBが、2016年2月24日に日本での4枚目のシングル「Dear Bride」をリリースした。その発売を記念して、2月15日の大阪を皮切りに日本各地を飛び回り、1ヶ月に渡ってリリースイベントを開催し、多くのファンとの交流の場を作った。
その活動の最後のパートとして、2016年3月12日にシングル購入者特典の抽選で当選したファンを対象としたシングル発売記念SHOWCASE+ミニファンミーティングを東京・稲城市、よみうりランド 日テレらんらんホールにて開催した。

DSC_0155DSC_0167

“WEDDING INVITATION”結婚式の招待状をモチーフにしたメンバー紹介の映像がイベントスタートを告げ、メンバーがステージに登場するやいなや、ライブでおなじみのパーティーソング「MAGIC TIME」で一気に会場のテンションを盛り上げる。

MCにAKIを迎え、「ようこそー!こんにちは!BTOBです!」と元気よくあいさつするメンバーたち。AKIが「SHOWCASE+ミニファンミーティングがやってまいりました!」と切り出し、メンバーの自己紹介へ。チャンソプの「こんにちはー!ご飯食べましたか?」というあいさつからスタートし、イルフン、プニエル、ウングァン、ソンジェ、ヒョンシク、ミンヒョクが順にファンへこの日の第一声を聞かせていく。ウングァンの“グァンちゃんコール”もばっちり決まり、ミンヒョクはなぜか突然のウィスパーボイスで「今日、僕が思っていたよりもたくさん来てくださって本当に感謝してます。うれしいです。みんな!叫べ―!」と静かに興奮を伝えた。

DSC_0070 DSC_0142

まずは「Dear Bride」のオリコンウィークリー2位獲得を改めてファンに報告。「ソンジェさん、2位ですが気分はどうですか?」とAKIが尋ねると、「今、お腹いっぱいです」とまさに今の気分を答えるソンジェ。パンパンのお腹を見せ、会場からは驚きの声があがる。「ソンジェは12時にご飯食べて、2時にもご飯食べました」とウングァンがソンジェの食いしん坊っぷりを説明すると、「ご飯じゃないよ。Melody(BTOBのファンの呼び名)の愛だよ」とソンジェが切り返す。そのウングァンは一蘭のラーメンが大好物で、昨日も食べたのに今日も食べたいと考えているとソンジェに負けない食いしん坊をアピールした。

DSC_0209

チャンソプも一蘭が好きだそうだが、「ダイエットが必要…」と我慢していると明かし、ホテルで同室のソンジェから「チャンソプの服を脱いだ姿が、豆腐みたいだった(笑)」と暴露されてしまう。ミンヒョクの「チャンソプ、今何キロですか?」という質問から、話題はメンバーの体についてに。チャンソプが「う~ん、今63、4です」と答えると、「俺は64?63?最近太ったよ」と恥ずかしげもなくミンヒョクも明かす。

DSC_0232

「でもミンヒョクさん、筋肉すごいじゃないですか」とAKIからふられると、「胸が大きいでしょ?(笑)今は服を着てるから見えないですけど、脱いだら、大きいよ」とミンヒョクの大胆発言が飛び出し、大興奮の会場からは“見せてコール”が巻き起こった。
「まだ準備ができてないから…」と口にしながらもまんざらでもなさそうなミンヒョク。

「じゃあ5月1日のコンサートでは?」というAKIからの提案を受けて、「見たーい!」という会場の熱いリアクションを確かめると「OK!」と快諾し、鍛え上げられた筋肉を披露することを約束した。そこで黙っていないのが豆腐と言われたチャンソプ。「私はもっと時間が必要…」と考えた結果、「今年末までに見せます!」と声高に宣言し、「本当に?!」とメンバーを驚かせた。オリコン2位の話から始まり、ここまでの約束を引き出してしまうのがBTOBクオリティーだ。

DSC_0269

続いてのライブパートではイルフンの曲紹介から、今回のシングルの収録曲「ずっとずっと」「涙色の空」を続けてパフォーマンス。
会場を盛り上げた後、次のコーナーでは、BTOBのサイン入りグッズのプレゼント抽選会が開かれた。
最初のプレゼントは、ナップサック。
チャンソプがモデルになって、ナップサックを背負って愛嬌たっぷりのポージングを見せると、メンバーからも「チャンソプ、かわいいじゃん!」という声がかかる。DSC_9932

二番目のプレゼントには、キャリーバックなどを留めるベルトが登場。「ミス・コリア?ミス・BTOB?」というメンバーからの振りに、イルフンがベルトを肩から斜めにかけてミスコン勝者のようなポージングをとると、更に「これは、プニエルくんがランボーのモノマネをする時に使うものです」とプニエルにむちゃぶり。
メンバーによるBGM付きでプニエルが全力でランボーのモノマネを披露し、メンバー含め会場は大爆笑に。

DSC_9964

最後のプレゼントのTシャツについても、イルフンが「これを着ると痩せるダイエットTシャツです」「頭も良くなります」と紹介すると、ミンヒョクも「水に濡らしたらおしぼりになります」「シャワーの時のタオル代わりにもなります」と続け、「すみません、嘘はやめてもらっていいですかー!」というAKIのつっこみでようやく抽選と相成った。数に限りのある物のプレゼントを全員に届けることはできなくても、一緒に楽しく笑って過ごした時間はファンにとっての最高のプレゼントとなった。

そしてライブパートでは、今回のシングルのタイトル曲「Dear Bride」が披露される。大好きな人が自分とは違う人と結ばれることに、ありったけの思いをこめて幸せを願うという、少し切なくも前向きで優しさに溢れた曲だ。高い歌唱力とそれぞれ個性のある声で奏でられるBTOBの歌には、J-POPテイストの曲が良く似合う。

DSC_9723

続けて披露されたシングルの収録曲である「また会えるから」もBTOBのハーモニーを活かしたバラード曲。
曲の終わりの「おかえり」というパートを歌うヒョンシクに、曲が終わるやチャンソプが「声、本っ当にかっこいいね~!」と称賛の声をあげると、イルフンも「ヒョンシクさんの『おかえり』はスーパーナイスですね!」と褒めたたえる。メンバーから「ただいま!」を連呼され、ヒョンシクが歌で「おかえり~♪」と照れてはにかみながらも返していく姿に、客席からは「かわいい!」という声が飛んだ。

DSC_9751

イベント最後のあいさつはチャンソプから。このイベントの後にはハイタッチ会やサイン会、2ショットチェキ撮影会も予定されていたので、「皆さん、今日は本当に来てくれてありがとうございます。まだ終わりじゃないよね?だから、愛してる!」とこの日1日を一緒に楽しもうという気持ちが伝えられた。「みんな、今日めちゃくちゃ楽しかったですね!この後のイベントでまた会いましょう!」とイルフンも続ける。

ミンヒョクは「始まったと思ったらすぐ終わりますよね?皆さんと一緒に過ごす時間はいつも早く感じます。次に皆さんに会うときは、もっと長く準備して一緒に過ごしたいです」と話し、ウングァンも「このSHOWCASEは短い時間だから、本当に残念ですね。でもマジで楽しかったです!僕たちはこれからもずっとずっとこんな時間にしていきたいです」とファンとの別れを惜しんだ。

DSC_9697

「来てくれてありがとうございます!大阪のイベントも来る人?明日また会いましょう!」いつも通りのカジュアルなあいさつを告げたプニエル。またすぐ会える友達のような雰囲気に心が癒される。
ソンジェは「学生だった僕の昔からのファンがいるんですが、最近のサイン会で『お兄さん、僕今年卒業したよ!』という話をしてきて、なんだか変な気持ちになりました。ファンたちの時間が過ぎていっていることが、僕には不思議な感じです。これからも時間が過ぎて、誰かは結婚もして、誰かには赤ちゃんも産まれて、その姿を僕が見ることは超とてもとてもうれしいことだと思うんです。これからも、そのままで会いましょう」といつになく真剣な様子で語った。

DSC_9942

韓国でデビューしてから間もなく5年目に突入しようというBTOB。
そのキャリアの中で、変わっていくこと、そして変わらないもの、そのどちらにも大切なことがあると、末っ子ソンジェは自然と気づいたのだろう。拙いながらも一生懸命日本語でこの思いを伝える姿に、他のメンバーからも感心の声があがる。「韓国語で話したら、もっとかっこよく話せるけど…でもね、でもねでもねでもね、まだまだですけど、日本語で話したかったんです。もっと勉強します!皆さんもちゃんと日本語勉強してよ?」と最後はいつものソンジェらしくジョークを交えながらも、真摯な気持ちをファンに伝えてくれた。

DSC_9706

最後はヒョンシク。「Melodyはこれからも、いつまでもずっと『ただいま』して、僕がずっと『おかえり』を歌います」というシンプルな言葉のなかに、ヒョンシクらしい温かい気持ちを表現したコメントに、会場からは大きな歓声と拍手があがり、メンバーも「かっこいいー!」と大興奮。イルフンからは「スーパーナイスキラキラ!」という新しいキャッチフレーズが飛び出した。
最後はウングァンの曲紹介で必殺のダンスチューン「Shake It」へ。チャンソプ、ソンジェ、プニエルは客席へ降りて会場の後ろの方まで歩く、ファンサービスでファンを楽しませた。

DSC_0178DSC_9809更にアンコールでは「二度目の告白」と「Blowin'」の2曲を披露し、ダンス、歌声、掛け声、コール&レスポンスでも会場と一体になり、最高の盛り上がりの中、この日のイベントの幕を閉じた。
5月1日に開催されるリクエストライブ「REQUEST AWARDS “BTOB BEST20 Melody”」は既に完売。
3月31日には初めてのフォトブック「BTOB 1stフォトブック」が発売されるBTOB。
韓国での活動も合わせて、日本でも更なる活躍を見せてくれることに期待が高まる。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

■BTOB JAPAN OFFICIAL FAN SITE http://btobofficial.jp/

 

2016.03.29

blank