Block Bジコ、"ひさしぶりのカムバック、大きな愛に感謝"

사본 -201603280857777662_56f874f7889490

人気アイドルグループBlock Bが、その難しい仕事をやりこなした。KBS 2TV「太陽の末裔」のOSTを抑えて新曲「A Few Years Later」で各種の音源チャートで1位を総なめした中、リーダであるジコが頼もしい心境を告白した。
ジコは28日、「久しぶりのカムバックにもかかわらず、多くの愛をくださって感謝します。BBCのファンの皆さん愛してます。4月2~3日に単独コンサートで会いましょう」と嬉しく語った。

Block Bは、この日の午前0時にリードシングル「A Few Years Later」を発表した。今まで悪童のイメージが強かった彼らだが、180度違った感性を抱いて新しい楽しみをプレゼントしてくれた。
音源チャートはすぐに回答した。鉄壁のようだった「太陽の末裔」のOSTとチャン・ボムジュンの新曲を抑えて「A Few Years Later」が、MelOnを含む各種の音源チャートで1位にランクされたのだ。

この曲はジコが作った作品で、Block Bのボーカルラインの深く訴えるようなボイスとラッパーラインの重厚なラップが調和を成した。4月に公開されるアルバム「完全体」に対する期待を高めてくれるにふさわしいリードシングルだ。
この日に新曲を発表したBlock Bは、4月2~3日にオリンピック公園体操競技場で単独コンサートを開催する。

2016.03.28

blank