2PMテギョン「運勢ロマンス」に出演検討、リュ・ジュンニョルと恋敵

テギョン
人気アイドルグループ2PMのテギョンがMBC新水木ドラマ「運勢ロマンス」に出演を検討中だ。
25日、放送関係者によると、テギョンはこのドラマで運動選手であり、シム・ボニ(ファン・ジョンウム)を片思いするチェ・ゴンウク役の誘いを受けた。
これに対してテギョンの所属事務所JYPエンターテインメントのある関係者は、25日の午後「出演の誘いを受けたことは確かだが決まってはいない」と話した。制作会社シムエンターテインメントの関係者もやはり「議論中です」と明らかにした。
ゴンウクはボニに片思いをし、ボニが好きなジェ・スホ(リュ・ジュンヨル)と恋敵の関係になる。ボニを間にしてスホとゴンウクが緊張感を持たせると見られる。
テギョンは今まで演技活動を併行して安定した演技力を見せてきた。今回出演をすることになればファン・ジョンウムとリュ・ジュンヨル、イ・チョンアなどと息を合わせる予定だ。
「運勢ロマンス」は同名のウェブドラマを原作にした作品。盲目的に迷信を信じる女シム・ボニが、数式と科学しか知らない工業大学の男、ジェ・スホに会って起こる事件を描いた話だ。「グッバイ、ミスターブラック」の後に放送される。

2016.03.25

blank