ドラマ「グッバイ」ムン・チェウォン、イ・ジヌクに別れのキス

≪ドラマNOW≫「グッバイ」ムン・チェウォン、イ・ジヌクに別れのキス

※ネタバレになる内容が含まれています。

24日に放送されたMBCドラマ「グッバイ・ミスターブラック」4話では、ジウォン(イ・ジヌク)がジリュン(キム・テウ)の助けでソンジェ(キム・ガンウ)が裏切ったことを知る姿が描かれた。

ジウォンはソンジェを信じたかったがキラーに暗殺を指示するソンジェを見て、信じることをあきらめた。

ジウォンはすぐに復讐するのではなく、計画を立てることにした。スワン(ムン・チェウォン)に韓国名を教え、自分もブラックと名前を書いた。そしてタイで迎えたクリスマスに、パーティーをした。二人は踊ったりしながらデートを楽しんだ。

しかしスワンは、ブラックが去ろうとしていることを知っていた。その晩、スワンはブラックに「行くの?本当に行くつもり?それなら二度とここに来ないで。来たら殺してやる。私がどこにいても追いかけるという言葉も取り消して。そうすれば振り返らないでしょ。待たないでしょ」と泣きながら言った。

「取り消し」という言うブラックに、スワンはキスをした。「行かなかったらもっとするからね。早く行って。私にも誰にもつかまらないように」と別れのあいさつをした。何も言わず背を向けたブラックを見ながらスワンは「バイバイ、ブラック。別れるんじゃなくて、会えてよかったってこと」と心の中で告白した。

WOW!korea提供

2016.03.25

blank