Apink日本5thシングルを発表…アニメーションの主題歌に抜擢

2人気ガールズグループのApinkが、日本で5thシングルを発表した。

24日所属事務所のPlan Aエンターテイメントによると、Apinkは日本で5thシングル「Brand New Days」を発表した。「Brand New Days」は、春を迎え新しい生活をスタートしたファンたちに溌剌としたエネルギーを与えてくれる曲だ。

今回の新曲はApinkの初の日本オリジナル曲だ。勇気と力を与える肯定的なメッセージが盛り込まれており、新しい季節にぴったりな歌だと関係者は語る。

またこの曲は、アニメーション「リルリルフェアリル~妖精のドア~」の主題歌にも抜擢され日本のファンたちを興奮させている。Apinkは来月、シンガポールでもその熱気を続けていく予定だ。

2016.03.24

blank