GOT7、準備完了、そのごとく「Fly」!

201603212154774686_56efefb1d014c

歌手は歌のタイトルのごとくになると言っただろうか。「Fly」という名前そのごとくに飛び回り、トップに向けた飛翔を予感させた。 GOT7が、ニューアルバム「FLIGHT LOG : DEPARTURE」でカムバックした。
人気アイドルグループGOT7は、21日午後NAVER Vアプリを通して放送されたGOT7の「FLIGHT LOG : DEPARTURE」ライブプレミアでニューアルバムに関するトークを交わした。アルバム作業からミュージックビデオの撮影まで様々なエピソードを打ち明けた。

201603212154774686_56efefb175c6d

ニューアルバムに対する関心は爆発的だった。生放送が本格的に始まる前に、人気の尺度と言えるハート数が1000万個を突破したのだ。既にこの日の0時に公開した「Fly」のミュージックビデオが、公開13時間ぶりにヒット数100万ビューを越したのだ。行くたびごとにホットな反応を導き出しているGOT7だ。
トークも一味違っていた。放送のコンセプトは、新曲のタイトルのように空港を思い浮かばせた。特に、アルバムの紹介コーナーでは、まだ公開されてない収録曲に対する情報もこっそり仄めかした。メンバーによると、「ホームラン」は野球の用語を愛に例えて書いた曲で、「Something Good」はファンソングだと言える曲だ。アルバム紹介のコーナーで公開されたアルバムは、今年のカラーに選ばれたローズクオーツとセレニティの2つのバージョンで女心を魅了した。

201603212154774686_56efefb235eaf

なんと言ってもメンバーがこのアルバム作業にたくさん参加したため、上手に曲の説明を続けて行った。
ファンサービスも十分だった。書き込みコメントを通して質問を受け、愛嬌も見せてくれた。またファンのためにキャプチャータイムも提供した。それぞれ自信のあるポーズでカメラを眺めて貯蔵することができるシーンを見せてくれた。7人7様の魅力が引き立った。

最後に、ニューアルバムのライブステージも公開した。あらかじめ公開されたGOT7の「FLIGHT LOG : DEPARTURE」は、春らしい清凉感が感じられた。

2016.03.21

blank