俳優ユン・ゲサン、映画「殺してあげる女」でベルリンに続き「香港国際映画祭」へ

yoongsan_160318韓国俳優ユン・ゲサン(37)が映画「殺してあげる女」で去る2月に「 ベルリン国際映画祭」で海外有数のメディアから賞賛レビューとインタビュー要請を受けるなど関心を集めたのに続き、「香港国際映画祭」のレッドカーペットを歩くこととなった。

映画「殺してあげる女」は来る21日から開催される「第40回香港国際映画祭」ガーラプレミアセクションに初めて招待された。これに、ユン・ゲサンはユン・ヨジョン、イ・ジェヨン監督らと共に、3泊4日の日程で香港に滞在し、開幕式レッドカーペット及び舞台あいさつ、インタビューなど公式日程を消化する予定だ。

映画「殺してあげる女」は、老人を相対しながら暮らす60代の女ソヨンが、生きるのが辛く死にたいと願う客を実際に殺す手伝いをしながら起こるストーリーを描いた。
WoW!Korea提供

2016.03.20

blank