「速報」MADTOWN “7人の魅力的な悪童たちが日本に帰ってきた!”単独ファンミーティング&ライブでファンを魅了!

DSC_1789

左から ホジュン、イゴン、ジョタ、MOOS、BUFFY、デウォン、H.O

昨年12月に日本初の単独公演とファンミーティングを成功に終わらせたMADTOWNが、更に成長した姿で3月19日東京・新大久保のK-stageO!に帰ってきた。

この日、「Spring Special Live Welcom to MADTOWN」と題した単独ファンミーティング&ライブを昼・夜の2部構成で開催。

MADTOWNよりKorepoへメッセージ!

DSC_1585 DSC_1473 DSC_1466

午後6時にスタートした2部のライブではアンコールを含め全16曲、歌とダンスでファンを魅了。

ホジュン、イゴン、ジョタ、MOOS、BUFFY、デウォン、H.Oのメンバー7人は「MADTOWN」「NEW WORLD」「OMGT」と立て続けに披露すると、開始直後からファンを熱狂させた。

熱いステージを届け、息をきらしながら今日の意気込みを語るメンバーたち。

DSC_1411 DSC_1429 DSC_1421 DSC_1413

BUFFYの「みんな、おめかししたんだね~」というあいさつで会場のファンたちの大きな笑いをさそった。

そして「Are you ready?さけべー」という掛け声とともに、さらに白熱したステージを展開。

DSC_1434 DSC_1451 DSC_1440

Pro Cユニットでのステージ、しっとりとしたバラードやカバー曲も披露すると会場は盛り上がりをみせた。

約1時間半に及ぶライブは、最高潮のまま、終演に。

DSC_1630 DSC_1692 DSC_1666 DSC_1662 DSC_1742

最後のあいさつでは「今日は歓声が一番大きかったです!」とMOOS。

「暑いから汗を流しているんじゃなくて皆さんに愛と熱気をもらって汗をかいているんです」とイゴン。

7人のメンバーの歌とダンスは確実に成長をとげ、日本のファンの心をわしづかみにした。

DSC_1792 DSC_1798

ライブ終了後にはメンバー全員がハイタッチでファンをお見送り!

また、グッズ購入者には特典として、メンバー全員とのハグ会も開催され、ファンとの楽しいひとときをすごした。

MADTOWNは同公演を大盛況で飾り、次回21日開催される名古屋公演への期待感を高めた。

 

 

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2016年3月19日 pm11:45 配信 (C)Korepo

 

 

《行事概要》
◆タイトル:「Spring Special Live Welcome to MADTOWN!」
◆2016年3月19日(土) 東京公演 会場:K-Stage O!
3月21日(月・祝) 名古屋公演 開場:RADHALL
一部 「Spring Special Fan meeting」 開場:13:00  開演:13:30 スペシャルハイタッチ会つき
二部 「Spring Special Live」 開場:17:30  開演:18:00 スペシャルハイタッチ会つき
※東京・名古屋共通
◆出演者:MADTOWN
◆主催:NPO法人日韓文化交流会、J.Tune Camp
◆共催:J.K DREAM
オフィシャルHP:www.japankorea.org
お問合せ:J.K DREAM 03-6278-9865 (10:00~18:00/日・祝休み)

2016.03.19

blank