BTOBソンジェ、「雲が描いた月明かり」出演を肯定的に検討中!

201603140823777793_56e5f9c13df4c

人気アイドルグループBTOBソンジェが、時代劇へのキャスティングの有力な候補に上がった。「ユクモン」という愛称にふさわしい作品だ。
所属事務所CUBEエンターテイメントの関係者は14日、「ソンジェが、KBS 2TVの新月火ドラマ『雲が描いた月明かり』への出演オファーを受けたのは事実だが、検討中の作品の中のひとつである。まだなにも決定していない」と知らせた。

ソンジェがオファーを受けたキャラクターは、キム・ユンソンだ。朝鮮時代の魅力満点の人物で、原作のウェブ小説と比べるとイメージがソンジェと大変似ている。ソンジェが、この作品に出演するようになれば、主人公のパクボゴムと三角関係を成すようになる。
旧正月の連休に放送されたMBCの「アイドル陸上大会」でソンジェは、時代劇の扮装をして出場し朱蒙(チュモン)をパロディーした。この時についたニックネームが「ユクモン」で、時代劇の扮装もよく似合ってファンはソンジェが「雲が描いた月明かり」に出演することを願っている。

「雲が描いた月明かり」は、朝鮮時代後期の禮楽を愛した天才君主の孝明(ヒョミョン)世子をモチーフにした宮廷ロマンスだ。

2016.03.14

blank