WINNER、新曲のベールを脱いだ!中毒性の強い「LALA」

article (5)

人気アイドルグループWINNERの新曲が公開された。
WINNERは、13日午後4時からソウルオリンピック公園体操競技場で単独コンサート「WINNER EXIT TOUR IN SEOUL」を開催した。
この日カン・スンユンは、「ファンの皆さんに僕らの新曲を先にお見せしたかったです。ヤン・ヒョンソク会長にメールを送ったら快く承諾してくださいました。次のアルバムのダブルタイトル曲で、もうひとつの曲は、早いヒップホップ曲です」と明らかにした。

続いてステージを通して公開された新曲「LALA」は、早いビートと軽快なメロディーが調和したダンス曲だった。中毒性のあるリフレーンと、現在の感情を愉快に表現した歌詞が印象的だ。
今回のコンサートはWINNERのデビュー後初の単独コンサートで、ヒット曲はもちろん過去公開されなかったメンバーの様々な魅力に触れることが出来る。1年5ヶ月ぶりにカムバックしたWINNERは、年間プロジェクトで1年間活動する。

その出発として、2月1日にミニアルバムを発売してソウルでの単独コンサートを開催した。
WINNERは、26日、4月2日と23日に大邱EXCOから釜山のKBSホールまでの全国ツアーを開催する。

2016.03.13

blank