“超新星ソンモ、3月軍入隊前に飲酒運転事故”、日本メディアが大きく取り上げる!

article

日本の主要メディアが、人気アイドルグループ超新星ソンモの飲酒運転事故を大々的に取り上げた。
日刊スポーツなど主要メディアは、7日の超新星ソンモの飲酒運転の非拘束立件のニュースを報道した。現在、日刊スポーツニュースは書き込みが670を突破し、Yahoo!ニュースでも書き込みの順位が5位にランクされている。
超新星は、韓国よりは日本での活動に力を注ぐほどに日本で大きな人気を呼んでいる。超新星は、日本全国ツアーを何度も成功させ、発表するアルバムで何度もオリコンチャートで1位にランクされた。またソンモは、1stソロアルバムでオリコン1位、先月発売されたソロアルバムでオリコン週間チャートで2位を記録するなど多くの愛を受けて来た。

超新星は特に、先月26~27日の2日間にかけて東京代々木競技場で入隊前最後のファンミーティングを行ったためいっそう衝撃を与えた。3月に入隊を前にしたソンモ、ゴニル、ジヒョク、グァンスは、「幸せでした。笑いながら待っていてください」と涙で別れのあいさをつした。
一方ソンモは、7日の夜明け1時20分頃、知人と食事がてら軽い飲酒をしたあと、自身の車両で帰宅中に警察によって飲酒運転で摘発された。

これに対して所属事務所マル企画サイドは、「ソンモは現在、本人の過ちを深く悔やみ、今後必要な調査に対して誠実に警察の調査に応じる予定だ」と伝えた。

2016.03.08

blank