BIGBANG、Vアプリの歴史を新たに書き換えた。同時アクセス200万人突破!

201603062038778075_56dc16f95f5ea

BIGBANGが、Vアプリの歴史まで新たに書き換えた。
6日午後6時から、ソウルオリンピック公園体操競技場で「BIGBANG MADE FINAL IN SEOUL」が開催された中、この公演はNAVER スペシャルVアプリBIGBANG公式チャンネルで全世界に生中継された。
2時間が越すころにアクセス数は爆発した。結局エンディング曲での同時接続者は200万人を超えた。メンバーはいっそう情熱的に踊って歌ってワールドツアーのフィニッシュを飾った。

BIGBANGは、去年4月のソウル公演を皮切りに中国と日本などアジアはもちろん北米、オセアニアなど全世界13ヶ国32都市で66回公演を行い約150万人の観客を動員した。この韓国歌手として最大規模の今回のワールドツアーでBIGBANGは、自身が立てた記録を再び飛び更新した。
BIGBANGは、4日から6日までのアンコールソウル公演を進行し、3日間で約4万人の観客を迎えた。 この日の最後のコンサートでは、「BANG BANG BANG」、「TONIGHT」、「HaruHaru」、「LOSER」、「Good Boy」、「BAE BAE」、「FANTASTIC BABY」などのヒット曲で観客を沸き返らせた。

韓国では、午後6時からポータルサイトNAVER Vアプリで生中継で放送された。中国ではTencentを通して同時生中継された。特にVアプリの再表示では、BIGBANGの5人のメンバー全体を見せるアングルと個人の姿を盛り込んだ6つのカメラアングルが支援された。

2016.03.06

blank