AOAソルヒョンとソ・ガンジュンが「ジャングルの法則」で、若さで視聴率を上昇させた

!cid_ii_153451c7e821b0ff

ジャングルの法則」が若さの恵みを受けた。

5日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると今月4日に放送されたSBSバラエティ番組「ジャングルの法則inトンガ」は全国基準13.5%の視聴率を記録した。

これは以前の放送分が得た11.6%に比べて1.9%ポイントアップした数値であり同時間帯1位の記録だ。「ジャングルの法則」はライバルのいない金曜夜のバラエティ最強の位置を守っているが、今回のトンガ編はソ・ガンジュンやソルヒョンなどの若い血が合流し、さらに関心を集めた。そしてこれはそのまま視聴率アップ効果につながった。

この日の放送でソルヒョンとソ・ガンジュン、B1A4サンドゥル、INFINITEソンジョン、2PMチャンソン、ホン・ユンファ、MADTOWNジョタなど、トンガ編に責任を持つ20代のメンバーの紹介を始め難破船で生存を始める先発隊の姿を放映し注目を浴びた。

一方同時間帯放送されたMBC「能力者たち」は5.1%、KBS 2TV「自分を振り返ってみて」は4.9%の視聴率をそれぞれ記録した。

2016.03.05

blank