VIXXホンビン&俳優イ・ヒョヌの嗚咽、キャンパスでの地殻変動が起きるか?「武林学校」

article

人気アイドルグループVIXXホンビンと俳優イ・ヒョヌの嗚咽する様子が公開された。
KBS2の月火ドラマ「武林学校」サイドは1日、ユン・シウ役のイ・ヒョヌとワン・チアン役のホンビンが、それぞれひとり寮の部屋に残って嗚咽する様子が写された写真を公開した。
第13話でファン・ムソン(シン・ヒョンジュン)は、武林大会で起きたすべての問題に責任を負って総長職を辞退した。彼の娘ファン・ソナ(チョン・ユジン)は、自身の出生の秘密に関わる信じられない真実に混乱した。ワン・チアンは、このすべての背後が自身の父であるワン・ハオ(イ・ボムス)であるということが分かっているが何もできない苦しい現実と、父に向けた恨みでついに嗚咽してすべての感情を爆発させた。

一方でユン・シウは、武林大会の余波でシム・スンドク(ソ・イェジ)を再び家に帰さなければならなかった。彼は、ワン・ハオがおかしいと感じて疑い始めた。そしてユン・シウまで涙を見せてその背景に関心が集中されている。
製作サイドは、「ホンビンに続いてイ・ヒョヌまでこらえていた涙を流した。感情と体力まで必要な涙の演技であるためずいぶん心配したが、ふたりの俳優がともにシウとチアンに完壁になりきって立派にやりこなした。父親のせいで根こそぎ搖らぐ学校を見ながら苦しがるチアンと、これを防ごうとするシウのふたりにこれから何が起こるのか、本放送を見守ってほしい」と語った。
「武林学校」の第14話は、1日午後10時から放送される。

2016.03.01

blank