ドラマ「六龍が飛ぶ」ユ・アイン、シン・セギョンに髪留めを贈る

≪ドラマNOW≫「六龍が飛ぶ」ユ・アイン、シン・セギョンに髪留めを贈る

※ネタバレになる内容が含まれています。

29日に放送されたSBSドラマ「六龍が飛ぶ」43話では、漢陽に戻ってきたバンウォン(ユ・アイン)の姿が描かれた。

バンウォンは両班の村で偶然ブン(シン・セギョン)と再会した。ブンは「戻ってきてくださり、本当にうれしいです」と言うと、バンウォンは「うれしいだなんて。まためんどくさいことがおきると思っているだろ」と返した。

続けて「金陵ですごく有名な人が作った取引だ」とし、胸の中に入れていたピンを出した。ピンを髪にさしてやったバンウォンは「両班の村は徹底して中立なんだろ。中立、それを守ろうとすれば力がなければならないことを知っているだろ。力がなければ両側からやられる。そして死にでもしたら、どちらの側でも調査はしてくれないだろう。知っているのか」とブンを心配した。

しばらく恥ずかしそうな表情だったブンは「肝に銘じます」としっかりした様子を見せた。

WOW!korea提供

2016.03.01

blank