俳優ソン・ジュンギ主演ドラマ「太陽の末裔」、TVの話題性で1位!地上波で15週目でトップに!

201602291137774484_56d3afe86179f

KBS2の新しい水木ドラマ「太陽の末裔」が、TVの話題性部門で1位にランクされた。
放送3ヶ月前から実施した事前反応順位でも上位圏を維持し続けた「太陽の末裔」は、ドラマ部門の話題性シェアで22.9%を占めて1位を記録した。これは、TVの話題性ドラマ部門で「応答せよ1988」と「チーズ・イン・ザ・トラップ」、「シグナル」に続いて1位の座を守って来たtvNが、約15週目で1位の座を譲った。
TVの話題性専門分析機関が29日に発表した週間順位によると、先週1位だった「チーズ・イン・ザ・トラップ」が、17.1%で2位に下がり、「シグナル」が12.8%で3位を記録した。
この調査は、地上波、ケーブル、総合編成で放送された34のドラマに対するニュース、ブログ、コミュニティ、SNS、動画を統合的に分析した結果で視聴率とは別の順位だ。

2016.02.29

blank