「防弾少年団」V(ブイ)、ドラマ「花郎(ファラン」にキャスティング…演技者デビュー!

「防弾少年団」V(ブイ)、ドラマ「花郎(ファラン」にキャスティング…演技者デビュー!

韓国アイドルグループ「防弾少年団」V(ブイ)が本名キム・テヒョンで演技者デビューすることがわかった。

所属事務所BIGHITエンターテインメントは29日午前「Vがことし上半期に放送予定のKBS新ドラマ『花郎(ファラン):ザ・ビギニング』(以下、花郎)に新羅皇室と対立するソク・ヒョンジェの孫ハンソン役にキャスティングされた」と明かした。

温かくてフレンドリーな性格を持つハンソンはすべての人々と調和のとれた関係を追求する人物で、今後、友情や家門の葛藤の中でドラマの起爆剤となる事件の中心的な役割を担う予定だ。

「花郎」は新羅時代の花郎の熱い情熱と愛、著しい成長を描く本格青春時代劇。先立って俳優パク・ソジュンやコ・アラ、ヒョンシク(ZE:A)、ミンホ(SHINee)などが出演を確定していた。

WOW!korea提供

2016.02.29

blank