ヨ・ジング、セウォル号「SBSスペシャル」でナレーション「忘れない」

ヨ・ジング
俳優ヨ・ジングがセウォル号を扱った「SBSスペシャル」のナレーションを務める。
ヨ・ジングは28日に放送される「SBSスペシャル」でナレーションに参加。彼の声で、セウォル号事件に関する話を伝える予定だ。
ヨ・ジングはこれに関し、「セウォル号事件があったその年の4月。僕たちの学校も修学旅行の準備でうかれていた。撮影のため、一緒に行けなくて、本当にむしゃくしゃしていた。ところが僕だけ修学旅行に行けなかったわけではなかった」とし、「僕がこのナレーションを本当にやりたかった理由の一つは、セウォル号事件が起きたとき、僕は参加していなかったが、友達が修学旅行をしていた。友達が修学旅行に行っている状況で、セウォル号のニュースを知ったので、とても妙な感じがした。そして2年が過ぎた。檀園高校の学生たちの2年は、僕が今まで過ごしてきた2年と何か違うんじゃないかと思った」と明かした。
また、「僕もそうだし、多くの方もそのように思っているのではないだろうか。忘れない。だから、少しでも力を得てもらいたいと思っている。そして、胸に深くとどめておきたい」と話した。
同番組は28日午後11時10分に放送される。

2016.02.28

blank