少女時代、『ラン・デビル・ラン』22日発売突風予告!

 

ガール・グループ少女時代が22日第2集リパッケージ・アルバム『ラン・デビル・ラン』(Run Devil Run)を発売し、もう一度の突風を予告している。

少女時代

少女時代の今回のリパッケージ・アルバムは既存の正規第2集の収録曲のほかにもタイトル曲『ラン・デビル・ラン』、中毒性のあるメロディーの『Echo』、『星星星』アコースティックR&Bバージョンを追加収録した全15曲で構成した。

タイトル曲『Run Devil Run』はシンセ・ポップ(Synth pop)の強くて荒いサウンドと少女時代のカリスマあふれるボーカルが完璧な調和を成した曲で、17日各種音楽サイトを通じて先行公開され、音源チャート1位を占めるなど、爆発的な反応を得ている。

新たに収録された『Echo』は、可愛くてさわやかな雰囲気のフックが引き立つ歌で、すべての女性が自分が好きだと勘違いする男性を自分も知らず好きになりながら彼の声がまるでエコーのように聞こえるという面白い歌詞が注目される。『星星星』はアコースティックなR&B編曲で最誕生、美しい童話の中の場面を連想させた原曲と異なり、試練の悲しさを躍動的に描いていっそう切なく悲しい感性を表現した。

共に今回のアルバムにはリパッケージタイトル曲のコンセプトに合うように‘ブラック少時’として新たに変身したメンバーたちのグラビアが込められた新しいジャケットと少女時代のファンたちのために特別に製作したメンバー別のポスターも追加収録された。少女時代のサインとメッセージ、ビハインド・カットで構成されたカードも込められている。

 

 

2010.03.20

blank