WINNERカン・スンユン、“WINNERのメンバー、大人になった”

201602151833773377_56c19d375a147

人気アイドルグループWINNERカン・スンユンが、WINNERのメンバーについて「大人になった」と紹介した。
15日午後から放送されたSBS パワーFM「パク・ソヒョンのラブゲーム」では、WINNERが1~2部のゲストで出演して様々なエピソードを語った。
カン・スンユンは、ニューアルバムの収録曲「IMMATURE」について語る中で、「一番大人気ないメンバーが誰か」と言う質問に「みんな年に似合わず大人になりました。各自、大人になった部分があります。仕事の部分では、経験がある分僕が、ジヌ兄さんは兄として弟をまとめてめんどう見てくれます」と明らかにした。

そして、「ミンホは『SHOW ME THE MONEY』で見たように家長として物心がつきました。彼は妹がいるから兄さんらしいところがあります。テヒョンも弟がいます。(WINNERで)末っ子なのに末っ子らしくないです」と付け加えた。
WINNERは、1日に「SENTIMENTAL」と「BABY BABY」をダブルタイトル曲にした新しいミニアルバム「EXIT:E」を発表した。1年5ヶ月という長い空白期間をやぶったWINNERは、来月12~13日にソウルオリンピック公園体操競技場で初の単独コンサート「WINNER EXIT TOUR IN SEOUL」を開催する。

2016.02.16

blank