ZE:Aグァンヒ、“僕は歌手だから、歌手の席に座るべき…”「神の声」

사본 -201602101731779648_56baf625afb0d0

人気アイドルグループZE:Aグァンヒが、自身が歌手であることを重ねて強調した。
10日に放送されたSBSのパイロット番組(レギュラー編成に先立ち、1~2回テストとして放送した後、編成を決定する番組)「神の声」にパネラーで出演したグァンヒは、「僕は歌手の席に座るべきではないですか。僕も歌手です」と不満を(?)吐露して注目を集めた。

歌手の席に座ったのは、ソル・ウンド、パク・ジョンヒョン、ユン・ドヒョン、キム・ゾハン、GUMMYなどだった。
MCのイ・フィジェとソン・シギョンが、「あそこに座ることができるのか」と問い返すとグァンヒは、「申し訳ありません」と直ちに謝った。
「神の声」は、プロ歌手とアマチュアの実力派ボーカルが対決する音楽バラエティだ。

2016.02.10

blank