新ドラマ「ロスタイム」出演のソン・ダムビ 「久々の作品、ワクワクしている」

新ドラマ「ロスタイム」出演のソン・ダムビ 「久々の作品、ワクワクしている」

韓国歌手で女優のソン・ダムビが新ドラマ「奇跡の時間:ロスタイム」の放送を前に、視聴者にメッセージを伝えた。

所属事務所キーイースト側が公開した映像で、ソン・ダムビは「久々にドラマであいさつすることになり、ワクワクしている。家族と共にする時間の大切さをもう一度考えさせてくれる温かなドラマになるだろう」とし、作品を紹介した。

この日夜放送のKBS2旧正月特集「奇跡の時間:ロスタイム」は、突然の死に直面するが、奇跡的に人生の”最後の追加時間(ロスタイム)”を与えられた人々の姿をユーモラスに描く2部作。ソン・ダムビは1話に出演し、不遇の事故で両親を失い、兄ダルス(ポン・テギュ扮)と2人で生きる平凡な会社員ユン・ダルヒ役で登場する。

WOW!korea提供

2016.02.10

blank