俳優パク・シフ、虚偽事実・侮辱的表現…悪質な書き込みに対し処罰を“76人を告訴”

俳優パク・シフ、虚偽事実・侮辱的表現…悪質な書き込みに対し処罰を“76人を告訴”

韓国俳優パク・シフ(37)側が悪質な書き込みをする人物を相手に強力な処罰意思を示した。

俳優パク・シフの告訴を受け持つ法務法人イダムの関係者は2日、「パク・シフ関連の悪質な書き込みをした76人を相手にソウル中央地裁に告訴状を提出した」と明らかにした。

また「彼ら(76人)は根拠のない虚偽事実を繰り返しウェブ上に掲載し、低級で度が過ぎる表現でパク・シフの名誉を深刻に傷つけた。長い期間、我慢してきたがドラマ復帰時点に合わせてさらに増えた悪質な書き込みに、このような決定を下した。処罰意思がある」と強調した。

一方、俳優パク・シフは最近、OCNドラマ「町の英雄」でカムバックし、来る3月10日は女優ユン・ウネと共演した映画「After Love」が公開となる。

WOW!korea提供

2016.02.02

blank